青山の美容室HOULe>ヘアケア>【ヘアケアの基本】知っていますか?これであなたも美髪度アップ♡

【ヘアケアの基本】知っていますか?これであなたも美髪度アップ♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【ヘアケアの基本】知っていますか?これであなたも美髪度アップ♡


綺麗な髪になりたい!!


と、誰でも1度は思ったことがあると思います。


街ですれ違う人の髪が綺麗で見惚れることはありませんか??


ツヤのある髪、サラサラなびく髪、

ふんわりと柔らかに動く髪、

女性の憧れだと思います


そんな美髪を目指すために知っておきたい

【 ヘアケアの基本 】をお話しします!




ヘアケアの基本の前に!知っておきたい事



7


何の数字??と思ったあなた、

これは、

ヒトが 第一印象 を決めるまでの時間です◎


心理学的には たった7

第一印象を決めると言われています!


なかでも、80%ほどは視覚的要素が関係しており、

頭部には視線が集中しやすいのです◎

そのため、【 ヘアスタイル 】は印象に大きな影響を与えます!!



もちろん、[ 顔や表情 ]を1番に見ている!

という方は多いですよね?


しかし、顔を見ると同時に

髪型も自然と視覚に入ってきます。


髪の範囲は広いため、

髪型や質感、髪色は

あなたが思っている以上に第一印象を左右しているのです◎



髪が綺麗でまとまっていれば、

それだけで『ちゃんとしていそう』

『しっかりしていそう』に見えませんか??


逆に、ボサボサだったり

寝癖がついたままだと

『だらしがない』『余裕がなさそう』

に見えてしまうこと、ありますよね??



素敵な印象を与えるために、

 今すぐできる簡単ヘアケア方法 

お伝えします



ヘアケアの基本 自分の髪の状態を知る



ヘアケア ]と聞くと、

まずなにから始めよう??

と考えると思います!


トリートメント?ヘアオイル?

ケアの方法はいろいろありますが


まず大事なことは、

ご自身の[髪の毛の状態]を知ってください!!


それを知ったうえでケア方法を考えたほうが、

間違いなく!美髪に近づく近道になります◎






髪の毛の状態を知る ]ってどうしたらいいの?


まずは自分の髪の毛を触ってみてください、


毛先をチョロチョロっと触るだけでなく、

根元の方から毛先まで

しっかりと指を通してみてください


ショートヘアの方も、

わたしは短いからなんて思わずに、ぜひ!!


どうでしょうか??


・パサパサしている

・ゴワゴワする

・広がる

・うねる

・抜け毛が気になる

・ボリュームがでない(トップや全体)

などなど


髪を触って感じることはたくさんあると思います。

日常的に感じていることや、無意識に感じていたことにも気付けますよね??


例えば!!

お客様目線の『パサつく』は

美容師目線で『乾燥している・ダメージを受けている・枝毛がある(多い)』ことが多いです!


『パサつく』と、ひと言でまとめても、

[乾燥している]のか、

[ダメージを受けている]では、

ケアで重視するポイントが変わってきます!


(ただ、ダメージを受けたことで乾燥しやすくなっている、というケースも多いです!)




他にも、お客様目線での『広がる』は、

美容師目線だと

『乾燥している・くせがある・おさまりやすいカットになっていない』など、原因が様々です!



とくに、「広がるから量を減らしほしい。」

とオーダーする方の中には、

量が多くて広がっているのではなく、

髪の毛が[乾燥していて]広がっている

といった場合も多いのです!!


そして、お客様ご自身は

髪が乾燥していることに気づいていない!!


私は、お話を聞きながら

"もったいない〜〜!!!"

心の中で叫んでおります!笑



乾燥が原因で髪が広がっている方は、

トリートメントでしっかりと保湿をすることで、広がりにくくすることができます


ただ、量を減らすよりも

指通りが良くなり、ツヤ感もでて、

いいこと尽くめなのです



そんなこと言っても、

「自分の髪がどんな状態なのか分からないよ〜」

「結局何のケアが1番いいの??」

と思っていますよね??


そこで、


今日からすぐに

誰でも簡単にできるヘアケア方法


あなたの髪質や

普段のライフスタイルに合わせて

アイテム選びのポイントをお伝えします♩




誰でも簡単にできるヘアケア方法



ヘアケアの基本 ブラッシング


髪を洗う前にブラッシングをすることで、

ホコリや抜け毛、フケなどを取り除き

シャンプー中の髪の絡まりも予防できます◎


シャンプー中に髪が絡むと摩擦が起き、

ダメージの原因になるので

予防ができると嬉しいですよね♩



ヘアケアの基本 予洗い


みなさん、シャンプーの前には

髪の毛をお湯で濡らしますよね?

そのとき、どのくらいの時間をかけていますか?


ササっと終わらせいないでしょうか?

「ただ、髪を濡らすだけ」

という感覚の方がほとんどかと思います!


しかし!

この『予洗い』をしっかりすれば、

ほとんどの汚れは落ちます◎


さらに、シャンプーの泡立ちもとても良くなります◎

シャンプー剤の使い過ぎも防げるので

一石二鳥ですよ〜



約1分間はしっかりとすすでみてください

理想は、23分かけて丁寧に流すと良いと言われています!


このときに、ただ[濡らす]のではなく、

[お湯で地肌を洗う]イメージでやってみて♩



予洗いでほとんどの汚れは落ちますが


スタイリング剤や、酸化してしまった皮脂は

お湯だけでは落としきれません!


蓄積するとベタつきや臭いの原因になるので

[湯シャン]はあまりおすすめしません


ぜひシャンプーもして、清潔な頭皮を保って下さい◎



ヘアケアの基本 シャンプー


1番してはいけないことは

爪を立てて ゴシゴシ 洗うこと!


洗うときは、指の腹を使って

地肌をマッサージするように洗ってみて下さい♩


《髪の毛を洗う》 


というよりも 

《地肌を洗う》


そして、意外と多いのが 流し残し です


お顔まわりや耳周り、えりあしは

特に流し残しが多いところです、


頭皮トラブルや臭いの原因になるので

意識して流してくださいね!




ヘアケアの基本 トリートメント


髪の毛の中間から毛先になじませます。

このとき、しっかりと指を通して

全体になじませましょう。


トリートメントをつけたあとに、

全体を櫛でコーミングしてからもみ込むと、より効果的!

さらに、少し大きめの(粗めの)クシがおすすめです◎

小さい(密な)クシだと、せっかくつけたトリートメントを取ってしまいますからね!


また、トリートメントは

量を多くつければ良い 》というわけではありません。

髪に必要な栄養分以外のものは

シャワーでただ流れてしまいます。

どんな商品にも適量がありますので、

商品に記載されている使用量を使ってくださいね。


【中間から毛先につける

というのも1つのポイントです◎


基本的に頭皮用のヘアマスク等以外の

コンディショナーやトリートメントを

地肌にべっとりつけてしまうのはNGです、

流し残しの原因になります!


さらに、トリートメントを地肌につけると

頭皮の毛穴を詰まらせてしまい、

ベタつき 臭い の原因になるので要注意ですよ!


ヘアケアの基本 ハンドブロー


ハンドブローというと、

面倒くさく感じるかもしれませんが、


簡単に言えば【乾かし方】です!


ドライヤーの風は

毛先の方から当てるのではなく、

根元のほうから乾かしていきましょう!


毛先から乾かしてしまうと、

結局根元のほうがなかなか乾かずに

全体が乾く頃には毛先がパサパサしてしまいます。


毛先に水分を残しながら根元の方を乾かし、

根元が乾いてきたら毛先を乾かしましょう♪


毛先を乾かすときは、

ドライヤーの風をあてる方向がカギになります。


ドライヤーの風は上から下に!】


これが毛先を乾かすときの

大事なポイントです◎


上から下に向かって風をあてると

綺麗なツヤがでるはずです


逆に、下から上に向けてしまうと、

キューティクルがめくれてダメージの原因に!


パサパサでまとまりにくい

仕上がりになってしまいます…TT


慣れないうちは難しいかもしれませんが、

上から下

を意識して乾かしてみてください♪



ヘアケアのおすすめ 髪質タイプ別 


傷んだ髪・ダメージ毛



ヘアカラーやパーマを繰り返している方、

ヘアアイロン(コテ・ストレートアイロン等)

よく使う方は

かなりダメージを受けている可能性が高いです!



ヘアトリートメントを選ぶときは


ダメージ補修 】のアイテムが、おすすめです!


高保湿 ]アイテムももちろん良いのですが、

まずは、ダメージを補修・補強してあげましょう!


さらに、普段の生活で屋外に出ることが多い方、

あなたが思っている以上に

紫外線ダメージ 》を受けています!


スポーツをよくしたり、

営業のお仕事をされている方や、

幼稚園の先生(外遊びやおさんぽとかありますよね??)

当てはまると思います!!



そういった方も

まずは、【 ダメージ補修 】が必要です。


できれば、

UV対策もしていただけると素晴らしいです!

髪用のUVスプレーや

紫外線ダメージを受けた髪を補修できる

洗い流さないトリートメントなどもおすすめです!




くせ毛・細毛


次に、

くせ毛・細毛 》の方は

もともと乾燥しやすい髪質です!


髪の毛を構成するタンパク質や水分量を

蓄えておくところが少ないので、

保持するのが不得意なのです。


冬になると髪の毛に

静電気がおきやすい方も当てはまりますね!


この髪質の場合は、

何よりも【 保湿 】が大事!!



日常的にケアしているのに

いつもパサパサしちゃう


という方もいると思います!

大変ですが、ケアはぜひ続けてください!!


めんどくさ〜い とおもって

やめてしまったら、乾燥は一気に加速し

ダメージを受けやすくなってしまいます!!


根気強く、ヘアケアを続けましょう!





さて、あなたの髪のお悩みは何ですか??


さらに自分の髪質に合うケア方法や

アイテムが知りたいときは、

ぜひ担当の美容師さんに聞いてみてください!


誰もが憧れる、ツヤのある美髪を目指しましょう♩








阿久津幸穂

阿久津幸穂

Written by:

『可愛らしいけど甘すぎない』女性らしさを引き出すスタイルや、

どこか周りと差のつく『シンプルだけどお洒落なヘア』をご提案いたします。

ヘアケアの知識も豊富ですので、髪型だけでなく、髪質のお悩みもお気軽にご相談ください◎

 

映画が大好きで、休日は邦画・洋画問わず、よく観ています。

食べることが大好きなので、

休日はカフェ巡りや美味しいカレー屋さんを探したりしています♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

阿久津幸穂は、こんな記事も書いています。

  • 乾かすだけでまとまる髪へ♡美容師が教える【正しい髪の乾かし方】

    乾かすだけでまとまる髪へ♡美容師が教える【正しい髪の乾かし方】

  • オージュアの【洗い流さないトリートメント】徹底解説!目指せツヤ髪♡自分に合うトリートメントを見つけよう◎

    オージュアの【洗い流さないトリートメント】徹底解説!目指せツヤ髪♡自分に合うトリートメントを見つけよう◎

  • 【ヘアケアの基本】知っていますか?これであなたも美髪度アップ♡

    【ヘアケアの基本】知っていますか?これであなたも美髪度アップ♡

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2020 HOULe All rights reserved.