青山の美容室HOULe>ヘアケア>乾かすだけでまとまる髪へ♡美容師が教える【正しい髪の乾かし方】

乾かすだけでまとまる髪へ♡美容師が教える【正しい髪の乾かし方】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
乾かすだけでまとまる髪へ♡美容師が教える【正しい髪の乾かし方】

あなたは普段髪の毛を乾かすとき、

どのように乾かしていますか?

乾かすのが面倒で、

自然乾燥してしまっていませんか??

【乾かし方】さえ気をつければ、

綺麗なツヤとまとまりのある髪を

手に入れることができるのです!

さっそくその方法をお伝えします♪



①タオルドライ


まずは、髪の毛の水気をきっておきましょう。

お風呂上がり、髪がビショビショに濡れている、

もしくは、少し毛先の水分を

絞っただけの状態から乾かそうとしていませんか?


時短を叶えるためにも、

しっかりとタオルドライをしてから

乾かし始めることをおすすめします◎


* 地肌の水分をとるようにタオルをあてる

* タオルで髪をこするのではなく、

 タオルに水気を吸わせるようにする


⚠︎毛先をゴシゴシ乾かすのはNGです!

 摩擦で髪のキューティクルが傷つき、

 パサつきや絡まりの原因となります。



お風呂上がりに少し自然乾燥させてから

ドライヤーで乾かすという方も多いと思いますが、

髪の毛は濡れている時が

1ダメージを受けやすいため、

できるだけ早く乾かすことが大切です。



②髪を乾かすおすすめの順番


1.まずは前髪から


前髪がある 》方は、

左右どちらからもドライヤーの風をあてます。


前髪を流したい方向にばかり乾かしても、

なかなかうまく流れません。


特に、いつも前髪がパックリ分かれてしまう方は

分かれやすいところの根元を押しつぶしつつ、

左右に引っ張るように乾かしてみてください♩


↓こんな風に 分かれたりしませんか?


そんなときは…


左右に軽く引っ張りながら乾かすと…


根元の分け目がふんわりします♡


前髪がない方(長い場合) 》は、

根元を立ち上げるように、

下から上に向かってドライヤーの風をあてます。



2.全体の根元を乾かそう♩


⚠︎はじめから毛先に風をあてるのはNGです


まずは乾きにくい根元から乾かしましょう!


先に毛先から乾かしてしまうと、

乾きにくい根元が乾く頃には、

毛先は必要以上に乾いてしまい、パサつきの原因に!!!


根元から徐々に毛先に向かって乾かすのが正解です◎


ショートヘアの方は、

根元を乾かす 】意識で乾かすと、

根元が乾く頃には、

自然と毛先まで乾いているはずです♩



特に乾かしにくい

3つのポイント ]を意識してみてね!


  1. えりあし
  2. 耳まわり
  3. トップ


根元がしっかり乾いたら

次は全体を乾かしましょう◎

まずは、全体の80%ほどを目安に乾かします



3.仕上げのドライヤーの風は《上から下に》


髪の表面にあるキューティクルの向きに

逆らわないように風をあてることで、

ツヤとまとまりのある髪に仕上げることができます



逆に、下から上に向けてしまうと

キューティクルがめくれてダメージの原因に!


↓これはNG

パサパサしてしまい、毛先が広がり

まとまりにくくなってしまいます⚠︎


4.最後の最後に、冷風を使おう!


ドライヤーの最後に冷風をあてた方がいい

と聞いたことはありませんか??


ただ、やみくもに冷風を当てればいい

というわけではありません。


最後の仕上げに、形づけるイメージで

冷風をあててください。



髪の毛は、熱が加わってから冷めていくときに形がキープされます。


ですので、ここでも風は《 上から下 》に!

キューティクルの方向に逆らわないようにしましょう。


これでツヤのある髪に仕上がります




③番外編《洗い流さないトリートメント》を使おう!



乾かし方で、仕上がりが大きく違ってくると思います♩


それでもパサつきや広がりが気になったり、

髪が絡みやすい方、より美しい髪を目指す方は

ぜひ《 洗い流さないトリートメント 》を使いましょう。



洗い流さないトリートメントとは

髪の毛を洗ったあとに、乾かす前につけるトリートメントのことです◎

アウトバストリートメント ]ともいいます。


カラーやパーマによるダメージや、

ヘアアイロンやドライヤーによる熱ダメージから髪を守る効果があります!


紙の表面をコーティングすることで、

髪内部の栄養や水分が外へ逃げてしまわないように保護するので、

パサパサしにくく、ツヤとうるおいのある髪へ導いてくれます


【洗い流さないトリートメント】で目指せツヤ髪♡自分に合うトリートメントを見つけよう◎

【洗い流さないトリートメント】で目指せツヤ髪♡自分に合うトリートメントを見つけよう◎

あなたにとっての[ 綺麗な髪 ]とは?
・サラサラと風になびく髪 ・毛先が綺麗にまとまっている髪 ・指通りが良い髪 ・美しいフォルムのヘアスタイル さまざまだと思います。
しかし、【 ツヤのある髪の毛 】って 誰が見ても綺麗だと感じませんか?
ダメージを受けている髪や パサパサ乾燥して見える髪の毛よりも ツヤのある髪の毛、素敵ですよね!
ここからは、誰でも簡単に ツヤを手に入れることができるヘアケアアイテム 【 洗い流さないトリートメント】について ご紹介したいと思います♡
【 洗い流さないトリートメント 】ってどんなもの?
洗い流さないトリートメントとは、 髪の毛を洗ったあとに、乾かす前につけるトリートメントのことです◎ [ アウトバストリートメント ]ともいいます。
カラーやパーマによるダメージや、 ヘアアイロンやドライヤーによる熱ダメージから 髪を守る効果があります!
紙の表面をコーティングすることで、 髪内部の栄養や水分が外へ逃げてしまわないように保護するので、 パサパサしにくく、ツヤとうるおいのある髪へ導いてくれます♡
【洗い流さないトリートメント】種類がたくさんあるけど、どれを選べばいいの?
[洗い流さないトリートメント]は ・オイルタイプ ・ミルク(クリーム)タイプ ・ミストタイプ 
があります。 それぞれ、テクスチャーの違いや特徴があるので 自分の髪質や仕上がりの好みに合わせて 合うものを選んでいきましょう♪
オイルタイプ
油分が、パサついた髪にうるおいやツヤを与えます。 髪の表面をコーティングする効果があるので、 水分を逃さずにドライヤーの熱からも守ってくれます♪
髪の毛が広がりやすい髪の量が多い方や、 硬い髪質の方は《しっとり重めのタイプ》がおすすめ!
逆にボリュームが出にくい毛量の少ない方や、 軟らかい髪質の方は《サラッと軽いタイプ》がおすすめです! 自分の髪質に合う方を選びましょう♡
ミルク(クリーム)タイプ ミルクタイプは水分と油分が合わさったトリートメントです。 オイルタイプのものよりも水分量が多いので ダメージ補修ケアだけでなく、 高い保湿効果が特徴です♡
髪の内側に水分を与え、 油分が表面をコーティングします◎
ミルクタイプはいろいろな髪質に幅広く合うので、 どのタイプが良いか分からない、 という方はまずミルクタイプを選んでみると良いですよ♡
ミストタイプ
いろいろなトリートメントの中でも 最も軽いトリートメントです! (スプレータイプと言うと分かりやすいでしょうか?) ・軽い(サラサラな)仕上がりが好きな方 ・ベタつきが気になる方 ・髪が乾燥して静電気が起こりやすい方
ミストタイプのトリートメントは とても軽いものが多いので、 オイルタイプやミルクタイプのトリートメントと ダブル使いすることもできます
オイルやミルクをつけても まだパサつきが気になる…と言う方は 先にミストタイプをつけてから、 重ね付けするのがおすすめです◎
ぜひ試してみてくださいね♪
まとめ
[ 洗い流さないトリートメント ]は 髪質や、求める仕上がりによって使い分けることができるので いろいろ試して自分のお気に入りを見つけてみてくださいね♡
なかなか合うものが見つからないときは、 美容室で、担当の美容師さんに相談してみてください! あなたの髪質にピッタリなものを教えてくれるはずです◎ 洗い流さないトリートメントをつかって つやつやサラサラな髪を手に入れましょう♡


④まとめ


ただ【 髪の毛を乾かす 】だけでも、

やり方によっては髪の毛の負担になり

パサつきの原因になることもあります!


正しい乾かし方で、ツヤとまとまりのある

美髪を手に入れてください

阿久津幸穂

阿久津幸穂

Written by:

『可愛らしいけど甘すぎない』女性らしさを引き出すスタイルや、

どこか周りと差のつく『シンプルだけどお洒落なヘア』をご提案いたします。

ヘアケアの知識も豊富ですので、髪型だけでなく、髪質のお悩みもお気軽にご相談ください◎

 

映画が大好きで、休日は邦画・洋画問わず、よく観ています。

食べることが大好きなので、

休日はカフェ巡りや美味しいカレー屋さんを探したりしています♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

阿久津幸穂は、こんな記事も書いています。

  • 乾かすだけでまとまる髪へ♡美容師が教える【正しい髪の乾かし方】

    乾かすだけでまとまる髪へ♡美容師が教える【正しい髪の乾かし方】

  • 【洗い流さないトリートメント】で目指せツヤ髪♡自分に合うトリートメントを見つけよう◎

    【洗い流さないトリートメント】で目指せツヤ髪♡自分に合うトリートメントを見つけよう◎

  • 【ヘアケアの基本】知っていますか?これであなたも美髪度アップ♡

    【ヘアケアの基本】知っていますか?これであなたも美髪度アップ♡

人気記事 新着記事 関連記事

カテゴリー

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2020 HOULe All rights reserved.